あんずの新しい日々:その後

里親探しのサイトでひと目惚れ。沖縄のシェルター(保護施設)から神戸にやってきたミックス犬、あんずの日々を紹介しています。

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09-21

2014

お茶の道

 お茶を初めて三週間。
久々の正座と闘いながら、三時間ぐらい。。。お稽古場にいます(@_@;)

道具もいろいろ必要だし、ひとつひとつの動作が決まっていて
大雑把で荒っぽい私には「未知・未踏の世界」で、
ほとんど冒険気分(*^^)v

CIMG3004_convert_20140921144254.jpg

CIMG3003_convert_20140921144347.jpg
 

お稽古では、お茶の前にお菓子をいただきます。
主菓子といわれる和菓子、お干菓子、その他
いろいろ。
今回はあんずジャム入りのもなかがありました(;_:)グッスン

10月には禅寺で「花供養」という営みがあり、その中にお茶会がありまして、
初心者の私も出席です。もちろん、何もできませんから、しません。
お経を聞いて、食事を頂戴し、お茶会を拝見する。そんな一日になりそうです。

物資、寄付金を送った犬の保護グループさんからお礼のメールが届きました。
ちゃんと相手に届いたこと、物資を有効活用してくれそうなこと、そして
喜んでもらえたことがわかると嬉しいものです。
我が家のあんず姫に報告しました(^o^)




スポンサーサイト

09-07

2014

懐かしい写真

 時間があると(なくても)、ついあんずの写真を見て、結局ジメジメ。
でも、さすがに病気になってからの写真は見られません。

懐かしい写真に目がとまりました。
CIMG0069_convert_20140907132617.jpg 

これは、我が家に来て10か月ぐらいのころ。
眉間にしわ   若いのにねぇ。




CIMG0136_convert_20140907132701.jpg 
1年と少しが経過した頃。篠山へ遊びに行きました。

何をしても楽しかったなあ
(かあちゃんはネ。あんずはどうだったんだろう?)


いつまでもクヨクヨしていてもいけないので、
あんずの用品で使ってもらえそうなものをまとめて、犬の保護活動をしている
グループにもらってもらうことにしました。

そして、かあちゃんは運動不足解消にヨガを習い始めました。
ついでに茶道もね。精神修行です


このブログ、終了したはずなのに?!



08-24

2014

久しぶりの散歩

mukuge.jpg


この道を歩くのは一年ぶりかもしれません。
時々あんずと訪れた燈籠茶屋への道、
再度山(山名は弘法大師の再訪に由来するという)への道。
季節に応じて、梅、桜、紫陽花、むくげ、椿の咲く道。


  jizobon.jpg 
今はちょうど地蔵盆の季節。

kawa.jpg 

燈籠茶屋でおでん、トースト、紅茶の朝食をとり、
久しぶりに清々しい気分に浸りました。

 

07-26

2014

川を無事渡りきりましたか

 七七日(なななぬか)、四十九日
仏教では、一応、忌明けだそうです。
だからといって空いた穴が埋まるわけでもなく。

たまごちゃん3 

とはいえ、あんずを失うことにより、宗教の意義を少し感じることができました。

宗教的行事で少しずつ区切りを付けながら、
大切な人・生き物との別れからくる、寂しさ・悲しさ・後悔の念など
さまざまな心の苦しみを徐々にやわらげ、心を平安へと導く・・・

ステちゃんと 
IMG_0030_convert_20140726232404.jpg 

あんずを失って以来の私の生活は(仕事以外)かなり混乱しています。
眠れない。夜中に何度も起きる。朝起きるのが遅い。
頭がぼんやり。時々記憶が飛ぶ?・・・結果、無くし物が増えました。

4週間ほど前、とても大切な、貴重な品物を失いました。
捜して、捜して、捜しまわりましたが・・・見つかりませんでした。

誰かに拾われて、役に立ててもらえたらそれでよい、
それをあんずへの供養物としよう、もう捜すのはやめようと思った先日、
連休明けの22日、それがぽろっと出てきました。
何度も探した、家のある場所から・・・

まるであんずに
かあちゃんの大切なものでしょ。アタシはいらないから。」
とでも言われたような気がしました。
そして、「かあちゃん、しっかり!」とも。

オヤツタイム 

もう四十九日。忌明けですから、現実をしっかり受け止めて生活を。

今朝は、あんずが極楽に入り、あんずの母犬があんずを
迎えに来て、父犬や兄弟姉妹犬たちと一緒に楽しんでいるという
イメージを描いて、ベッドから起きました。

mine.jpg 

たかが犬、しかも一度は沖縄の道端で死にかけていた犬。
そんな犬だから、寿命なんてわからないよ。
たかが犬。家にいて、人間に頼って生きている犬・・・
そう考えれば気持は楽になるかと思ってもみましたが、
まったくもって効果なし。

あんずのお陰で、私は規則的な生活を維持し、健康を保ち、
新しい友人を得、運転免許を取得し、車を買い、信州まで
車を飛ばして夏を楽しむ!なんてことができたのです。

そんな私とあんずの日々を、そう簡単にあんずなしで維持できるとは
思えません。それほどこの七年半は意義深い、思い出深い、
愛情深い日々でした。

とはいえ、四十九日を迎え、あんずも極楽に入れたものと考え、
このブログも今日で終了したいと思います。
ブログ自体はネット上にしばらく残しておく予定です。

時々見に来てくださった皆様、ありがとうございました。
皆様と皆様のワンちゃんにゃんちゃんのご多幸をお祈りいたします。






06-29

2014

三七日(みなのか)

 昨日はあんずの三七日でした。

ハピー_convert_20140616213556 

三途の川を渡っている最中でしょうか。
おだやかな流れを船に乗って渡るのか、荒れ狂った川を泳いで渡るのか、
生前の行いによって決まるとか。

宗教や天国・地獄など、意識せずに暮らしてきました。
宗教はむしろ敬遠する面もありました。でも、気持ちなんて変わるものですね。

今は、あんずが穏やかな三途の川をゆったりと船に乗って渡っていることを
毎日イメージしています。 また、五七日(ごなのか)には、
閻魔大王さまのお裁きが下されるそうです。寛大なお裁きをと祈る日々です。


06-16

2014

別れ


 CIMG1330_convert_20140616213519.jpg

2014年6月9日月曜の夜、あんずは入院中の病院にて息を引き取りました。
ちょうど一週間前の今夜です。 私が病院を後にした数時間後でした。

心臓病から肺水腫を併発し、肺の炎症で吐血するようになりました。
病院でひとり、苦しく淋しい最期だったと思います。
それを思うと、哀れでなりません。申し訳なくて、悲しくて。

あの時、家に連れ帰ってやっていれば・・・
あの時・・・ あの時・・・ 際限なく後悔が押し寄せてきます。
しかし、いくら後悔してもあんずは戻っては来ません。

2007年1月21日~2014年6月9日。約7年半。
少しずつ、あんずのいない生活に慣れつつあります。

あんずがお世話になった皆さま、かわいがってくださった皆さまに
心からお礼申し上げます。 ありがとうございました。












06-09

2014

後悔の日々

 月30日金曜の夜、あんずがてんかん発作を再発。
今回は散歩に出てすぐの路上で起こりました。

激しいけいれんが止まってすぐ、抱きかかえて帰宅。
薬を飲ませましたが、その後一晩中、連続で発作を起こしました。

発作、激しい呼吸、発作、激しい呼吸の繰り返しでした。
薬も許容最大限+α与えましたが効果はすぐには出ず、夜明けとともに
やっと激しいけいれんはなくなりました。
でも、小刻みのけいれん、心臓の激しい鼓動とハアハアゼイゼイの呼吸は
止まらず・・・もう無理だ、病院が開く時間まで心臓がもたないと思いました。

祈る思いで、あと5時間、あと4時間・・・あと1時間、なんとか持ち堪えました。

息絶え絶えのところ、友人に手伝ってもらい土曜の朝、病院に飛び込みました。
あれから10日。あんずは入院し、治療を受けながら頑張っています。
一時、回復が見えた時もありましたが、今はかすかな望みにしがみついています。

ああすればよかった。
こうすればよかった。
病と闘うあんずにより添うべく、病院通いの日々です。


05-26

2014

魔法のじゅうたん

 昨日、夕方の散歩に出ようと二階から下りるとき、
あんずが階段中ほどから転げ落ちました。

今迄に聞いた事のない大きな声で鳴き叫び続けました。
ギャイ~ン ギャイ~ン ギャイ~ン
そして、その場でそのまま動かない。  骨折か!

日曜日の夕方。病院は閉まっている。どうしよう。オロオロ。
でも、とりあえず電話を!鳴き続けるあんずの前で電話をかける。
その時「ピンポーン」  誰か来た。 慌てて玄関へ。
すると 
  あんずが動いた!玄関までついて来た!

ひと安心。

ただ、階段を怖がるようになったので・・・ 思いつきました

魔法のじゅうたん。

CIMG2906_convert_20140526212918.jpg

以前、あんずのカフェマットとしてワタクシが手縫いしたものです。
使う機会もほとんどなく、お蔵入りしていましたが、出番が来ました。

この真ん中にあんずを座らせて、四隅を合わせ持って空中移動。 


こんな感じ。 空飛ぶ犬。

少し前から、階段の上りで足を踏み外すことが頻発していました。
あぶないなと思いながら、今回の落下。
今回は無事でしたが、次回は分かりません。
大きな警告をもらったと思い、階段はしばらくこの方法で移動。
そのうち、もっと良い方法を・・・・・・ウ~ン。

05-23

2014

あんずは、ハッピー

 手押し車、大活躍! 
行きは歩き、帰りはカートに乗せて帰宅。

とはいえ、
image+(3)_convert_20140523205234.jpeg 

image_convert_20140523205211.jpeg 

なんかねえ、この車をゴロゴロ押しながら歩いていると、昔あったドラマ、
シトシトピッチャン シトピッチャン、 手押し車に乗った「だいごろう」
と「ちゃん」を思い出しました(キョッ、かなり古い話!)

image+(4)_convert_20140523205255.jpeg 
あんずは随分気に入っている様子で、景色を眺めご機嫌です。
家について、ファスナーを開け、スロープを出しても降りようとしません。

暑い夏場も、冷却シートを中に入れれば快適な乗り心地になりそうです。
焼けたアスファルト上を歩くことなく公園まで行き、そこで散歩開始!



05-19

2014

バラが咲いた

 Mバラ園で、バラの美しさに酔いしれてきました!

あんずもお誘いいただき、当日まで同伴する予定でしたが、
朝の散歩の様子や暑さを考えて、とても残念に思いつつ(-.-)
家に残しました。


CIMG2879_convert_20140519082424.jpg CIMG2875_convert_20140519082448.jpg CIMG2881_convert_20140519082522.jpg 


  競演個性  
          おみやげにいただいたバラ。

それぞれが個性を競っています。 「ちょっと、もっとひっこんでよ!
とか、「もう!ワタシにもたれんといて!」とか、聞こえてきそう


IMG_7065_convert_20140519082619.jpg  
     っま! よく似合っていること!!(=^・^=)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。