あんずの新しい日々:その後

里親探しのサイトでひと目惚れ。沖縄のシェルター(保護施設)から神戸にやってきたミックス犬、あんずの日々を紹介しています。

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08-29

2013

心臓の薬

8月17日、土曜にあんずの心臓病が発覚して
もうすぐ2週間。

17日の土曜は、あんずのかかりつけ病院が
土曜の午後はお休みのため、午後診察してくれる病院に
駆け込み、診察、血液検査、レントゲンから僧帽弁閉鎖症で
あると診断され、薬を処方してもらい、危機を脱しました。

しかしながら、最初からあんずとかかわってくださっている
かかりつけの病院に行っておいたほうが今後の事を考えると
良いだろうと判断し、今夕、あんずを連れて行ってきました。

それで、きょうから薬が変わりました。
ノバルティス社(Novaritis)のフォルテコール5mgの錠剤を
1日2回、半分ずつ飲むことになりました。
あんの薬
シルバーの包装がフォルテコール。
赤い包装の錠剤が利尿剤のラシックス。


こちらの先生は、利尿剤はできれば飲まないようにしましょう、
との判断をされました。腎臓に負担をかけるとの説明でした。

肺に水が溜まってきている症状(咳、鼻水)が出てきたら
飲ませるようにし、その判断は飼い主がするようにとのこと。
これは有難い。あんずをしっかり観察しながら適宜与えることに
しようと思います。

また、発作を起こした場合、水に濡らしたタオルで心臓を冷やし、
(冷たすぎるのも良くないので、氷ではなく水が良いとの事)
風通しを良くして寝かせるように。また、安心するよう、穏やかに
声をかけてやるようにと助言をいただきました。

こちらの病院では病気の進行度合いはレベル1-3のうち
2~2.5との説明でした。「2」というのは気休めだろうと
思います。おそらく2.5が本当のところだろうと。

私の留守中に発作を起こしたら?
この家、極端に風通し悪い! どうする?
え~いい! またまた引っ越しか??


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。